島根県浜田市の浜田市世界こども美術館です。

海のしらべ展

海のしらべ展

2003年9月6日(土)~10月6日(月)
kikaku_200309

浜田市は、古くから港町として栄え、漁業・水産加工業の盛んな日本海沿岸有数の水産都市です。その浜田市で、平成15年10月5日(日)、「第23回全国豊かな海づくり大会」が開催されます。この大会は、水産資源の維持・培養と海の自然環境保全に対する国民の意識の高揚を図るとともに、水産業に対する認識を深め、その振興に資することを目的として、昭和56年から全国各地で開催されているものです。
 そこで、浜田市世界こども美術館では、本大会の開催にあわせ『海のしらべ展』を開催します。本展は、日本と世界の子どもたちの描いた海の絵、そして、浜田ゆかりの画家・斎藤与里画伯や佐藤一章画伯ほか浜田の洋画史に欠かせない人物、さらに、現在活躍中の画家たちの海をテーマにした作品を紹介するものです。表情豊かに描かれた様々な海の風景からは、船の汽笛や大小の波の音など、まるで“海のしらべ”が聞こえてくるようです。
ぜひ、ご観覧ください。

企画展のご案内

企画展のご案内

翻訳:

PAGETOP
Copyright © 浜田市世界こども美術館 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »