コレクション室を会場に、前期と後期にわけて「石見神楽展」を開催します。

【前期展】では、浜田市指定文化財の神楽木彫面をはじめ、衣裳やお面を展示紹介。
【後期展】では、明治時代中期頃につかわれていたといわれる紙製の鎧と現代の鎧のちがいや、一瞬で舞人の衣裳が変化する“肩切り”(道がえし)の衣裳も紹介いたします。軽快なテンポの中で瞬時に変化する石見神楽の裏側もお楽しみください。

【前 期】10月26日(土)~12月1日(日)
【後 期】12月7日(土)~1月26日(日)

会場/浜田市世界こども美術館 コレクション室

※入場無料 (9:30~17:00)

◎11/3(日)、11/10(日)、11/23(土)、1/2(木)、1/3(金)は 会場の都合上 ご覧いただけません。
その他イベントの日など、閉室の場合があります。事前にお知らせします。)



平成31年度 文化庁 地域の博物館を中核としたクラスター形成事業