島根県浜田市の浜田市世界こども美術館です。

カグラ!石見神楽の世界展

カグラ!石見神楽の世界展

kikaku_200702-04

カグラ!石見神楽の世界展

2007年2月3日(土)-4月8日(日)

開館10周年記念!
島根県石見地方を代表する郷土芸能「石見神楽」。子どもも大人も一緒になって集い、楽しむことのできる神楽は、浜田の四季を豊かに彩る行事として人々に愛されています。

もともと神楽は古くから日本各地で行われていた神事で、五穀豊穣を祈り、また感謝する意味を込めて春秋の祭りで奉納されてきたものです。現在もさまざまな地方で神楽が行われていますが、石見地方ほど多くの神楽社中があり、日常的に盛んな所は他に類を見ないでしょう。石見神楽は浜田のかけがえのない文化として、人と共に、そして時代と共に今も生き続けているのです。

浜田市世界こども美術館では開館10周年を記念し、この浜田が誇る「石見神楽」を取り上げ、紹介する展覧会を開催します。
地元特産の石州和紙でつくられた表情豊かな神楽が面100点以上がずらりと並び、繊細できらびやかな刺繍がほどこされた衣裳には目が釘付け!さらに寺戸恒晴・宮本政俊・秋好正也、3名の地元画家たちが描いた石見神楽を題材としたダイナミックな絵画、浜田の子どもたちが制作したカラフルな “大蛇” や “幕” 、市民の皆さまから募集した写真など、神楽にちなんだ作品を一堂に展示します。神楽から広がる表現にもご注目!
また展示室に設置した本格的な神楽の舞台では、衣裳(子ども用)を着たり、お囃子体験などもできます。

石見家神楽の世界を「みて、知って、感じる」ことのできる展覧会。賑やかな祭りの場とはちがいますが、美術館の落ち着いた空間の中で、じっくりと神楽の世界に浸ることで、神楽への理解が深まり、さらに新しい魅力を発見できるかもしれません。

IWAMI KAGURA

◆開館時間:午前9:30~午後5:00(最終入館は午後4:30まで)
◆休館日:毎週月曜日(ただし 2/12は開館)、2/13(火)、3/22(木)
◇会場:浜田市世界こども美術館

◆主 催/浜田市、浜田市教育委員会、財団法人浜田市教育文化振興事業団
◆共 催/日本海テレビ
◆協 力/石州神楽堂 竹内惟臣、宮本政俊、秋好正也、浜田石見神楽連絡協議会柿田面工房、神楽ショップ くわの木 (敬称略、順不同)

◆観覧料/
一 般  400円 (300円)
高校・大学生 300円 (200円)
小・中学生 100円 (50円)

※( )内は20名以上の団体料金

特別イベント『神楽公演』

2月3日(土)、4日(日)、11日(祝)、12日(月)、18日(日)、25日(日)
3月4日(日)、11日(日)、18日(日)、21日(祝)、25日(日)
4月…1日(日)、8日(日)

●午後1:30~3:30
●会場:浜田市世界こども美術館 3F 多目的ホール
●出演:浜田市内の神楽社中のみなさん

 

企画展のご案内

企画展のご案内

翻訳:

PAGETOP
Copyright © 浜田市世界こども美術館 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »