島根県浜田市の浜田市世界こども美術館です。

第20回 浜田こどもアンデパンダン展

20%e5%9b%9e%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%87%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%b3%e8%a1%a8-r300

第20回 浜田こどもアンデパンダン展

2017年1月14日(土) - 2月12日(日)

浜田市世界こども美術館では、平成9年に開館1周年を記念して『第1回浜田こどもアンデパンダン展』を開催しました。
当時、子ども達から作品を募る児童美術展が数多く実施されていましたが、そのほとんどが応募された作品を審査し賞を与えるコンクール方式でした。こども美術館ならではのユニークな試みを志向したいとの思いから、当館では“アンデパンダン”と称し、無審査・無賞で全ての子ども達の作品を優劣つけることなく、その創造性や表現をありのままに紹介する内容としました。そして、あれから20年。毎年、欠かすことなく継続開催してきた本展は、年々少しずつ形を変え広く大きく成長を続けています。
この度、記念すべき20回目を迎える本展も、子ども達ならではのユニークな作品が勢揃いしました。地元浜田市の小学生からは楽しさいっぱいの平面・立体作品が登場。漁業の町、浜田でのびのびと育まれた子ども達の豊かな感性をご覧いただけます。また、本展を通じて交流が生まれた、世界各国・地域の子ども達の力作も併せて紹介します。浜田と世界の子ども達が織りなすアートな世界を存分にお楽しみください。

◆開館時間/午前9:30~午後5:00 (最終入館は午後4:30まで)
◆休館日/毎週月曜日
会場:浜田市世界こども美術館 5・4階 企画展示室

◆主 催/浜田市世界こども美術館創造活動支援事業実行委員会
◆後 援/浜田市、浜田市教育委員会、公益財団法人浜田市教育文化振興事業団 ◆協 力/JICA中国
◆助 成/平成28年度文化庁地域の核となる美術館・歴史博物館支援事業

◆観覧料/
一般  200円(100円)
高校・大学生 100円(50円)
小・中学生 50円(30円)

※( )内は20名以上の団体料金
※身体障害者手帳・戦傷病者手帳・被爆者健康手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳をお持ちの方は半額。介助者1名は無料。【受付にて手帳を提示】


浜田86(2)_Fotor-R ブルガリア9(2)_Fotor-R

浜田の部

浜田の子ども達からは、体験できる立体作品が多く出品されました。展示室の一角に、遊べる【体験コーナー】を設置。作品を実際に触って、つくり方のヒントやアイデアを楽しみながら感じてみてください。

海外の部

様々な国・地域で暮らす海外の子ども達の表現方法はとてもユニークです。題材や色使いに是非注目してください。ここでは、作品をじっくり見てもらうために【間違い探しカード】を用意しています。本物の絵とカードを見くらべながら、作品の良い所をたくさん発見してください。

国際交流ワークショップの部

昨年秋、当館にフランス・イギリスの先生をお招きし、浜田の子ども達と一緒に作品づくりに取り組みました。難しい表現にも果敢に挑戦し、アートな時間をたっぷり満喫した子ども達の活動の成果をご覧ください。また、両国の活動にちなんだ【工作コーナー】もあります。ぜひ、挑戦してみてください。

IMG_0117_Fotor-R IMG_1379_Fotor-R

関連イベント

親子で楽しむマジックショー

1月21日(土)・22日(日) 11:00~11:30
4階 展示室
今回も、大人気のマジックショーを開催。元幼稚園教諭・梶目喜美江さんによる、明るく元気なマジックをお楽しみください。
※どなたでも見学いただけますが、展覧会の観覧料が必要です。

ワールド★サロン

2月11日(祝) 10:00~12:00/13:00~15:00
4階 展示室
JICA青年海外協力隊の皆さんと一緒に、アフリカの布を使って工作体験をしよう!
※申し込みの必要はありません。この時間内であればいつでもご参加いただけます。
※どなたでも見学いただけますが、展覧会の観覧料が必要です。

IMG_2867-R

IMG_3201_Fotor-R

ホリデー創作活動 午後1:00~4:00

アンデパンダン展の20回を記念して、これまで取り組んだ活動の中から、当館学芸員がオススメを選びました!展覧会をみた後は、つくる活動も楽しんでね。

bi-damakun すすめ!ビー玉くん
1月14日(土)・15日(日)/参加費 100円
どの世代からも絶大な人気のビー玉転がしは工作の王様! ダンボールを使って迷路をつくったら、ビー玉を転がして遊んでみよう。
IMG_9497_Fotor-R マジシャンになろう!
1月21日(土)・22日(日)/参加費 100円
講師:梶目喜美江さん
アンデパンダン展でお馴染みのマジックグッズ。アイデアとひらめきでつくるマジック道具を使ってみんなを驚かせよう!
はてしない世界 2_R 果てしない世界
2月4日(土)・5日(日)/参加費 500円
鏡を使った不思議なアート。描いた世界がどこまでも続いて見えるぞ! 箱型の立体万華鏡づくりに挑戦しよう。どんな世界ができるかな!?
バレンタインチョコづくり
2月11日(祝)・12日(日)/参加費 300円
食べ物の活動の中で人気ダントツ1位のチョコレート! つくって楽しい、もらって嬉しい、みんながハッピーになれる活動です。
【1F創作室にて】
※参加受付は、当日13:00~15:30に美術館1F創作室にてお申込みください。
※材料がなくなり次第、受付を終了します。
★20周年 お祝いオリジナルクッキーをプレゼント!
1月14日(土)・15日(日)の2日間 各日先着30名の方に、20周年お祝いオリジナルクッキーをプレゼント!
*当日アンデパンダン展をご観覧いただいた小学生以下が対象です。

同時開催

00omote_fotor-r5002

開館20周年記念展 ~浜田市世界こども美術館20年を振り返って~

2017年1月14日(土) - 2月12日(日)

◆開館時間/午前9:30~午後5:00 (最終入館は午後4:30まで)
◆休館日/毎週月曜日
会場:浜田市世界こども美術館 3階・コレクション室
■主催:浜田市、浜田市教育委員会、公益財団法人浜田市教育文化振興事業団

★観覧料:『第20回浜田こどもアンデパンダン展』のチケットが必要です。


アーティストからのお祝いメッセージ

これまで当館で開催した展覧会やワークショップなどで来館された、アーティスト20組からお祝いのメッセージが寄せられました。写真パネルや作品もあわせて紹介し、20年の歩みを振り返ります。

*参加アーティスト*
青木世一 / 天野裕夫 / 石井美千子 / いわむらかずお
久保田雅人 / 近藤晃子 / スズキコージ / 関野宏子+スガワラマコト
つちやあゆみ / 富田菜摘 / 橋本弘安 / 原田和明 / 原倫太郎+游
深堀隆介 / 藤原洋次郎 / 本濃研太 / よしと / ロコサトシ
tupera tupera / 203gow
※作家は変更になる場合があります。

深堀隆介-R スズキコージ_Fotor-R 203Fotor-R つちやあゆみ_Fotor-R ツペラツペラ_Fotor-R

浜田こどもアンデパンダン展 ポスターを飾った作品たち

過去19年分の『浜田こどもアンデパンダン展』の印刷物を彩った日本と海外の子ども達の作品を紹介します。

日本 (1)_Fotor-R

日本の部

浜田市をはじめ、日本全国の子ども達の元気いっぱいの作品を紹介します。

海外3_Fotor-R

海外の部

海を越え世界中に広がった『浜田こどもアンデパンダン展』。
第2回から出品されているフランスと韓国を中心に、世界約20ヵ国の子ども達の作品を展示します。

中学生からのお祝い立体作品

浜田市内の中学校美術部の子ども達が、開館20周年をお祝いして立体作品を制作してくれました。小学生の子ども達とはひと味違った力作の数々をお楽しみください。

◎3階・コレクション室を中心として、全館を使って紹介します。

子どもたちからのお祝いメッセージ

小さい頃、毎週のようにこども美術館に通ってくれた子ども達。今では、すっかり立派な大人に成長しました。そんな彼達・彼女達の心温まるメッセージを写真とあわせて紹介します。

20周年記念イベント

ワークショップ

チョコレート絵画をつくろう!

講師:料理創作ユニットGomaさん

日時/2017年1月14日(土) 13:30~15:30

大きな白いチョコレートの土台にみんなで絵を描きます。チョコレートやカラーシュガー、食用色素でつくった色などを使って飾ろう! どんな大きな一枚のチョコレート絵画ができるかな?最後はみんなで割って食べながら、こども美術館の20周年をお祝いしましょう!

*参加費 無料
★会場:3階 多目的ホール ※エプロンと三角巾、マスクをご持参ください。
★対象:幼児~小学生(幼児の場合は保護者の引率をお願いします。)
★人数:20名(先着順で定員になり次第締め切ります。)

申し込み方法
★事前に浜田市世界こども美術館へ電話で申し込みください!
TEL 0855-23-8451

%ef%bc%91%e3%83%81%e3%83%a7%e3%82%b3%e7%b5%b5%e7%94%bb_fotor-r5002 %e3%83%81%e3%83%a7%e3%82%b3%e7%b5%b5%e7%94%bb%ef%bc%92_fotor-r5002
goma 講師紹介/ 料理創作ユニットGoma
アラキミカ、中村亮子からなる料理創作ユニット。
「食」をテーマにジャンルや物事にとらわれることのない自由で
新しい創作活動を目指し、フード提案を中心に媒体での作品発表、
雑貨のデザイン製作、ものづくりワークショップ開催など多岐に
渡り活動中。著者に『GomaのPOPスイーツ』(小学館)、
『Gomaのゆかいなこども雑貨』(文化出版局)、
レシピ付き絵本『へんてこパンやさん』シリーズなど多数。
www.gommette.com

ワークショップ

動物ミトンをつくろう!

講師:関野宏子さん(造形作家)

あったかくてふわふわのフリースの布を使って、カラフルなミトン(ふたまたの手袋)をつくります。ハギレ布で飾りをつけたミトンの口をパクパクおしゃべりさせて遊んでみよう!
遊んだ後は、動物ミトンを身につけて冬を暖かく過ごしましょう♪

日時/2017年 1月28日(土) ・29日(日) 13:00~16:00  

*参加費 ひとり500円
★会場:1階 創作室
★対象:どなたでもご参加いただけます。
★人数:20名 (先着順で定員になり次第終了します)
※13:00~16:00までの間の都合が良い時間にご参加いただける活動ですが、定員になり次第、受付を終了しますのでご注意ください。

%e3%83%9f%e3%83%88%e3%83%b3%ef%bc%92-r300 %e3%83%9f%e3%83%88%e3%83%b3%ef%bc%91-r300

公開制作 《ニョロテント》

日時/1月25日(水) ~27日(金)
10:00~16:00

開館20周年を記念して、関野宏子さんによる
公開制作を実施します。
今回制作していただくのは“ニョロテント”。
今後、こども美術館のイベント等で使われる
テントが、関野さんの手でカラフルに
かっこよく装飾されます。
ニョロがぐるりとあらわれるよ!

★会場:1階創作室 ◎見学無料
*打ち合わせや休憩等で活動時間内でも作家が
制作していない時もあります。

%e3%83%8b%e3%83%a7%e3%83%ad%e3%83%86%e3%83%b3%e3%83%88-r300
%e9%96%a2%e9%87%8e%e9%a1%94-r300 講師紹介/関野宏子
様々な状況に応じて展開できる柔軟な存在の作品作りを目指して活動している。
色鮮やかなフリース素材のオブジェを観客が自由に組み合わせて遊んだり、
体に巻きつけたりして、“アート”を構えずに楽しめる様な体験型の作品を数多く発表している。

 

企画展のご案内

翻訳:

PAGETOP
Copyright © 浜田市世界こども美術館 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »