島根県浜田市の浜田市世界こども美術館です。

2017年 国際交流事業 交流ワークショップ

2017年 国際交流事業 交流ワークショップ

フランス
France
パリ装飾芸術美術館
Teaching▼
生活芸術と工芸作品などを中心としたコレクションをもつ美術館で、1905年に開館。教育普及活動も盛んに取り組んでおり、当館と21年間交流を続けているラトリエと協働し、ワークショップも企画している。

Teaching▼
イザベラ氏
(教育普及部)
シャンタル氏
(ラトリエ指導員)

アメリカ
USA
ニューヨーク近代美術館
Teaching▼
ニューヨーク市マンハッタンに1929年に開館し、MoMa(モマ)の愛称で親しまれている。19世紀以降の絵画や彫刻作品を中心に収蔵し、近代美術の殿堂とも言われ、教育普及の分野でも世界トップクラスのノウハウと実績を誇っている。

Teaching▼
キャリー氏
(教育普及指導員)
リサ氏
(学校教育部長)

フランスとアメリカから美術指導者をお招きし、浜田の子どもたちとの活動を展開しました。海外の指導者との初めての活動に、緊張の面持ちの子どもたちでしたが、時間が経つとともに、みんな生き生きとした表情で作品を制作。フランスとアメリカの風は、浜田の子どもたちに“つくる喜び”と“出会いのすばらしさ”を伝えてくれたことでしょう。

ミニセッション
2017年11月3日(祝) 18:00~19:45

パリ装飾芸術美術館とニューヨーク近代美術館の独創的な事例を紹介いただき情報交換することで、浜田市世界こども美術館が今後さらに子どもたちの造形活動支援を推進することのできる館として成長するための意見交換の場としてミニセッションを実施。
未来を担う子どもたちが美術に触れ、創造力を養い、人間性豊かに成長してくれるよう、どの館も日々エネルギッシュに活動されており、国は違っても思いは同じだということを強く感じさせられました。

平成29年度 文化庁 地域の核となる美術館・歴史博物館支援事業

文化庁

PAGETOP
Copyright © 浜田市世界こども美術館 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »